主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第732号:備え。

このお便りは、41904名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、ご存知のことと思いますが、きょう熊本県は人吉市を流れる球磨川(くまがわ)が氾濫し、 広い範囲に水害が生じてございます。これは熊本県内における最大の河川であり、最上川、富士川と並ぶ 日本三大急流のひとつ。影響は計り知れず、このお便りを執筆している時点では、いまだ不明であります。 執事の館・準備委員会は、熊本県人吉市に在住なさいます主(あるじ)を、少なくとも【6名】把握して、 安否の確認をしたいと考えております。またお嬢様、旦那様をはじめ、全国各地にいらっしゃる主に対して、 改めて水害への備えをいただくよう呼びかける次第です。いつでも避難できるよう、準備をくださいませ。 身近なところに大きな災害がございますと、胸が痛みます。それは人として当たり前のことにございます。 ただご自身が無事であること、いつもと変わらぬ暮らしを送れることに罪悪感は覚えないように願います。 お嬢様、旦那様がすべきは、まずご自身を守ること。そして余裕あれば困っている人を助けることなのです。 また、昨今の新しいウイルスの動向に、苦心をなさっているかと存じます。じわじわと変動をいたします 状況、世相にお疲れはございませんでしょうか。我慢をするのが当たり前になって、つらい、しんどいと 言えずにお困りではいらっしゃませんでしょうか。お時間あれば、心の結び目を解かれますよう願います。 私たち執事の館・

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)